空き家・空き土地バンクとは、町内にある空き家・空き土地情報を登録し、移住定住や地域の活性化を促進させるための制度です。

自分の持っている空き家を売りたい、貸したいと望む所有者の方からの登録の申請を受け、神河町のホームページ内の空き家・空き土地バンクのページや相談窓口にて物件の紹介を行います。

物件情報を見た方からのお申し出があれば、物件の所有者に紹介し、委託を受けた不動産会社の仲介のもと、契約をしていただくようになります。

※物件の契約等は町と協定を結んでいる不動産業者が行います。成約時には所定の仲介手数料がかかりますので、詳しくは担当する不動産業者にご確認ください。